「書で彩る年賀状」 終了しました^^

今日は、セミナー「書で彩る年賀状」の開催でした。受講者の方々の成果はこちら! 色とりどりの書の年賀状いかがですか?

Exif_JPEG_PICTURE

 

画面の中心となる大きな文字をまず選び、次に文面、住所、名前の組み合わせなどから全体のレイアウトを考えます。

先生のテキストには、お正月に使われる文字や単語が様々な字体で載っていたので、

画面のポイントとするために、「見た目のおもしろさ」で文字を選ぶ基準にもできました^^

 

Exif_JPEG_PICTURE

例えばこちらは、「春」の文字を中心にした方の下書きの様子です。

「春」をかわいらしい草花のように見たてています。色合いも春らしいですね(#^.^#)

 

Exif_JPEG_PICTURE

鉛筆でのレイアウト書きの様子と、色を使った下書き。「祥」の文字にひつじさんが隠れています^^

自分なりの発見や文字遊びができるのも、自作のメリットですね。

 

筆ペンや筆を使っての名前や住所書きは、やはり慣れないのでなかなか苦戦。。(=_=;)

それでも集中的に文字書きの特訓をされていた方は、文字が見違えるほどの上達ぶりでした。

やはり年上の方に送るのに、恥ずかしくない文字で書きたいとのことで受講をされていました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

ペン・筆をもって紙とむき合う、絵具を使う・・・などとっても久々!あっという間の集中した3時間でした。

もっと筆で上手に書きたい~!!と思いながらの編集作業です( ..)φ

年賀状、少しでも手書きでできるようにがんばるぞ・・・!