今期のインストラクター養成講座#7

今日のインストラクター養成講座は、チタンガラスを使ったアクセサリー、銀粘土との融合 がテーマ。

チタンガラスと銀粘土との組み合わせ、チタンガラスと釉薬との組み合わせなどを学びました。

釉薬、チタンガラスとの融合・・・ きらきらのリンプルペンダント

①リンプルペンダントの制作では、銀胎に好きな釉薬を詰め、ベネチアン・チタンガラス、クリアーの板ガラスを使用。

私のミスで釉薬がサンプルと違う色になってしまいましたが、深いブルーで大人っぽくなって良かった、とフォローしていただきました( ;∀;)


②銀粘土との融合では、ミルフィオリ、ベネチアン・チタンガラス、ブルズアイ・チタンガラスの3種類とそれぞれ合わせます。

(今回だけ、ベネチアンガラス以外のガラスも使用します。)

銀粘土を使いかたをレクチャーしています


先週の作品に、フットランプ用の金具を取り付け完成です!灯りがつくとまた印象が変わります。

フットランプ!釉薬でグラデーションをつけています。

おうちにガラスの作品が増えてきて、どのように使っているか、写真などを見せっこしています^^

次回はモールドを使ったお皿の制作ですよ~